2020年4月9日 更新

4月16日・5月24日の公演延期、7月の浴衣会中止



新型コロナウィルス感染の影響により、新内『雷の道行』(4月16日 国立劇場小劇場・城北ブロック舞踊公演)の延期が決定しました。

同様の事情により、5月24日に舞踊劇『猫いらず~十二支萬歳』(坂東冨起子作・演出)を上演する予定だった第20回アシテジ世界大会 2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバルも今秋に延期となりました。

また、辰起、起凰が出演予定だった7月の坂東会チャリティー浴衣会は中止となりました。


公演のご案内のページはこちら




 
 

2020年3月9日 更新

⚡新内『雷の道行⚡


4月16日(木) (公社)日本舞踊協会東京支部 第34回城北ブロック公演 夜の部(午後5時開演)の最後から2つ目の演目『雷の道行』(午後7時半頃)に出演します。

■公演日:2020年04月16日(木)
■場 所:国立劇場小劇場
■入場料:5,000円(全自由席)

詳細はこちら


 
 

2019年12月1日 更新

現代を代表する舞踊家による
【第63回日本舞踊協会公演】


2月23日(日)夜の部(午後4時半開演)の最初の演目『烏鷺(うろ)の曲』に出演します。

■公演日:2020年02月23日(日)
■場 所:国立劇場大劇場
■入場料:1等9,000円(指定席) 2等5,500円(指定席) 3等2,000円(3階自由席)

詳細はこちら


 
 

2019年8月26日 更新

令和元年文化庁芸術祭参加公演


午後1時半開演【坂東冨起子舞踊公演】


説経節・義太夫・上方落語でつづる舞踊劇『狐葛の葉』

出演:坂東冨起子 三代目若松若太夫 三代目桂春蝶 竹本越孝 竹本越京 鶴澤津賀寿 鶴澤賀寿 七代目福原百之助連中ほか

午後3時半開演予定【ふきの会二十周年公演】
坂東辰起『浦島』 坂東起凰『鷺娘』 坂東冨起子・坂東若梢『団子売り』ほか

■公演日:2019年11月6日(水)
■場 所:国立劇場小劇場
■入場料:全席指定 A席6,000円 B席4,000円
詳細はこちら

 
 

2019年3月6日 更新

語る・踊るー説経節の世界

よもやま話「道成寺」「しのだづま」「日高川入相櫻」「葛の葉」

舞踏 坂東冨起子、助演 坂東辰起、坂東起凰


■公演日時:2019年3月23日(土)午後3:00開演
■場 所:東京広尾 東江寺本堂(東京都渋谷区広尾5-1-21)
■入場料:3,000円

詳細はこちら









 
 

2018年12月24日 更新

説経浄瑠璃鑑賞会~説経節と日本舞踊の共演~

日高川入相櫻-恋の闇路清姫怨霊の段 に冨起子、辰起、起凰が出演します。
★先着450名様まで無料でご覧頂けます。

■公演日時:2019年1月19日(土)13:30開演
■場  所:成増アクトホール(東武東上線成増駅北口 徒歩1分)
■定  員:450名(先着順)

詳細はこちら





 
 

2018年11月15日 更新

まつろわぬ民2018


演劇集団 風煉ダンスの『まつろわぬ民』2018は、東京・山形・青森の三都市で公演。坂東冨起子が振付でSTAFFに加わっています。


■2018年11月15日(木)19:00、16日(金)14:00
会 場:三鷹市公会堂・光のホール

■2018年12月1日(土)13:30
会 場:酒田市民会館・希望ホール

■2018年12月7日(金)14:00/19:00、8日(土)14:00
会 場:八戸市公会堂文化ホール

詳細はこちら


 
 

2018年2月17日 更新

日本舞踊協会東京支部 第33回城北ブロック舞踊公演

幕開きから3番目の「大和楽 四季の花」に出演します。



■公演日時:3月23日(金) 午後1時開演

■場  所:国立劇場小劇場

■チケット:5,000円



詳細はこちら


 
 

2017年9月14日 更新

坂東冨起子の会【義太夫唄語りの舞踊劇】

『鶏娘』

『猫いらず〜十二支萬歳』


■公演日時:2017年11月4日(土) 14:30〜/18:30〜
■場  所:銕仙会能楽研修所(東京メトロ表参道駅下車)

詳細はこちら


 
 

2017年8月28日 更新

第17回 とよたストーリーテリングフェスティバル2017

坂東冨起子の新作舞踊劇『猫いらず〜十二支萬歳』


「なぜネコは十二支に入れなかったのか…」をめぐる逸話をコミカルに描きます。

■公演日時:2017年9月2日(土) 18:30開演
■場  所:西中山八柱神社(豊田市西中山町東宮前28)

詳細はこちら


 
 

2017年5月26日 更新

まつろわぬ民2017

振付をしているぶっ飛び音楽劇が今日、初日です!
ど肝を抜く美術、奇想天外な衣装も見ものです。


■公演日時:2017年5月26日(金)~6月4日(日)
■会 場:座・高円寺1

詳細はこちら



 
 

2017年2月20日 更新

赤坂芸能祭

唄語りの舞踊劇『鶏娘』 

~知られざる『さんせう太夫の鶏娘おさん』~


■公演日時:2017年4月8日(土) PM6:00開演
■会 場:豊川稲荷(赤坂)法輪閣
詳細はこちら

 
 

2016年10月10日 更新

第26回 創作自由市場

坂東冨起子作 唄語りの舞踊劇「贋作 ヤン・リーピン」

~さんせう大夫の物語から消えた一場『鶏娘』より~


■公演日時:2016年10月19日(水) PM7:00開演
■会 場:座・高円寺2ホール
■チケット:3,000円
■主 催:創作自由市場実行委員会

詳細はこちら



 
 

2016年9月11日 更新

第16回 とよたストーリーテリングフェスティバル2016

唄語りの舞踊『鶏娘』 〜安寿と厨子王の物語から消えた一場〜



■公演日時:2016年09月11日(日) 18:30開演
■場  所:愛知県豊田市寺部八幡宮の神楽殿


詳細はこちら



 
 

2016年7月24日 更新

地歌『蛙』を踊らせて頂きます


昨年夏、仏アヴィニョン演劇祭で2週間『蛙』を踊ってきましたが、この夏は東京・原宿で1日限り『蛙』を踊らせて頂きます。
超絶な演奏者の演奏会です!私の踊りはともかく、お時間が許しましたら、超一級の生の邦楽をぜひ聴きにきて下さい!


■公演日時:2016年07月24日(日) 午後3時開演(2時半開場)午後4時半終演予定
■場  所:カーサ・モーツァルト(地下鉄「明治神宮前」5番出口徒歩3分)
    WINDS CAFE 235 in 原宿 『地歌箏曲の四季』
■チケット:★WINDS CAFÉの公演はチケット・入場料がなく、終演後にお客様が投げ銭感覚で、募金箱のような箱に自由な金額を入れる事になっています。


詳細はこちら



 
 

2016年3月4日 更新

FineStudio.企画公演「東西 動物の謝肉祭」


サン=サーンス「動物の謝肉祭」を日本舞踊、リトミック、ジャズダンス、ヒップホップ、タップダンスでパロディ風に描きます。


■公演日時:3月30日(水) 19:00開演
■場  所:川口総合文化センター・リリア 1F催し広場
■チケット:3,500円(全指定席)

詳細はこちら



 
 

2016年1月31日 更新

第32回城北ブロック舞踊公演


「常磐津 双面」のおしず役で出演しています。


■公演日時:3月23日(水) 第2部 17:00開演
■場  所:国立劇場小劇場
■チケット:5,000円(全席自由席)

詳細はこちら

 
 

2016年1月31日 更新

劇団わが町第5回公演「わが町-溝の口」


振付けを担当しています。


■公演日:3月10日(木)〜13日(日)
■場 所:しんゆりシアター
(小田急線新百合ケ丘駅北口から徒歩3分)
■チケット:一般 2,500円 小学生以下 1,000円(全席指定・税込)

詳細はこちら