坂東流日本舞踊 坂東冨起子「ふきの会」
お気軽にお問い合わせ下さい
メールでのお問い合わせはこちら

 

ホームページヘ 坂東冨起子プロフィール 公演のご案内 ふきの会 日本舞踊Q&A 冨起子の部屋(ブログ)

 

公演のご案内
 
過去の出演作品はこちらからご覧下さい。

 

 
坂東冨起子の出演予定と、振付作品などのご案内です。チケットのお申し込みは、お問い合せフォームからお願いいたします。みなさんのご来場を、心からお待ちしております。
チケットのお申し込みはこちら


 

 
「創作自由市場」
2013年11月26日(火) pm6:30 開演(pm6:00開場) 座・高円寺2ホール
チケット:3,000円
FBはこちら
昨年に続き、今年も「創作自由市場」に出品します。

 坂東冨起子 作 『サンバ、そう?』  
出演:坂東冨起子 / 成田教子 / 辰野澄子

今月、中国でテロ事件が起きました。
世界が震撼したアメリカ同時多発テロから12年。
相変わらず世界に立ちはだかる民族、宗教、国家間の厚い壁…。

『サンバ、そう?』は、お察しのとおり『三番叟』のもじり(おやじギャグとも)ですが、
今やサンバは知ってるけど、三番叟は知らない人が大半。
三番叟は、古来より大地に根ざしてきた日本人の神事の舞。
サンバは、もともとブラジルのアフリカ人奴隷たちの音楽。

幕開きの「Mediterranean Steps」(=地中海の階段)は、旧知の作曲家・羽野誠司氏の曲。
ここは様々な国の文化や風俗が交わるところ。そこから音楽は世界を駆け巡ります。

 




 
創作舞踊+琵琶弾き語りライブ
2013年8月24日(土)18:00開演 中野テルプシコール  (TEL.03-3383-3719  中野区中野3-49-15)
チケット: 3,000円
・創作舞踊劇『昭和付喪神(ミドル編)』
・琵琶弾き語り『説経をぐり(小栗判官より)』鬼鹿毛の段・照手車引きの段
・創作舞踊『サンバ、そう?』
 
出演:坂東冨起子 / 辰野澄子 / 成田教子 / 星野有里
琵琶弾き語り:古屋和子
 
 
衣装:西梨江子・首藤美恵 / 小道具:首藤美恵
舞台監督:セルゲイ松平 / 照明:鈴木洋次 / 音響:堀米つばさ
チラシ:梅坂一麿 / ビデオ:相原卓矢
 
創作舞踊『昭和付喪神(つくもがみ)ミドル編』・・・付喪神とは、長い年月、人間に長年使われて魂が宿った古物のこと。この世に未練を残しながら闇に葬られた古物たちは、今夜も人には聞こえぬ声で叫び続けております。
 
琵琶弾き語り『説経をぐり(小栗判官より)』鬼鹿毛(おにかげ)の段・照手車引きの段・・・説経浄瑠璃は、中世末、町の辻や境内で語られた放浪芸で、『小栗判官』は底辺の民衆のなかから生まれた死と再生の物語。今に残る説経節の名作は浄瑠璃や歌舞伎に発展しています。
 
創作舞踊『サンバ、そう?』・・・9.11アメリカ同時多発テロから13年。世界が震撼した相次ぐ爆破も、しだいに過去の記憶の断片に。首謀者は10年間の逃亡の後、射殺された。今も重く立ちはだかる民族、宗教、国家間の厚い壁…

 




2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011

 
お問い合わせ 送信フォームへ
TEL:03-3973-8377/FAX:03-3973-8388

 

このページの先頭へ


HOME坂東 冨起子プロフィール公演のご案内ふきの会日本舞踊Q&A冨起子の部屋お問い合わせ
坂東流日本舞踊 坂東冨起子「ふきの会」